豆苗の再生栽培の観察記録!再収穫は何回できたのか…?

「豆苗(とうみょう)」という野菜、食べたことありますか?

豆苗は炒め物、鍋、サラダなど、いろいろな料理につかえる万能食材で、シャキシャキの食感やほのかな甘みが癖になるおいしさです。

安価で栄養価も高いという事で、最近人気の食材でもあります。

人気の秘密はそれだけではありません。それが再生栽培です!根本を水に浸しておくと、新しい芽が出てきて再収穫が可能で、2度(3度?)おいしい思いができるというわけです。

そんなわけで、今回は豆苗の再生栽培に挑戦してみました。

食べ頃は何日後だったか、また再収穫は何回できたのかなど、再生栽培で豆苗が育つ経過をまとめました!

「豆苗食べたことない!」という人に、まずは豆苗とは何ぞや?

最近ではどこのスーパーに行っても売られている豆苗ですが、ひと昔前まで私もその存在を知りませんでした。

豆苗とは、えんどう豆、いわゆるグリーンピースの若葉で、

β-カロテンはちんげん菜の1.5倍

ビタミンEは小松菜の1.8倍

食物繊維はじゃがいもの1.7倍

というように、とても栄養価の高い緑黄色野菜です。

 

気になる値段はというと…

私がよく行く3つのスーパーでの話になりますが、どこもだいたい100円前後の値段売られています。(他の野菜の値段が高騰しているときも、豆苗に関してはあまり変動がなかったように思います。)

安くていろんな料理に使える万能野菜でもある豆苗ですが、袋の裏を見るとこんな表示が…

 

豆苗を買ったおまけの楽しみ!再収穫の方法

そう、簡単に再収穫できちゃうんですね。

わたしはお得感には弱いので、こういうの見ると絶対やっちゃうんですが、実際どのくらいの人が再収穫してるんでしょう…?

栽培のポイントは、書いてあるとおり簡単!

  • 清潔な容器に残った根元を入れる
  • 豆が浸らない程度に水を入れる
  • 水の交換は1日1回~2回
  • 室内の明るい場所に置く

たったのこれだけで、再収穫が可能なんです。まだやったことのない人はこんなにも簡単なので、この機会にぜひやってみてほしいですね。

再収穫の目安は7~10日と書かれていますが、はたして旬子はうまく育てることができたのでしょうか…?

 

豆苗栽培日記!食べ頃になったのは…

今回、経過を写真を撮りながらじっくり観察してみたので、これから育てるという方、またはうまく育たなかった方(多分いないでしょうが…)は参考にしてみてください。

ちょうどいいサイズのタッパーがありました!水はこのくらいでOKかな。

3日目…変化なし。本当に再生するのかと思った矢先…
4日目になって、やっとチョロッと何本か伸びてきました。
5日目、昨日より少し増えて、長さも伸びました!

6日目、順調に増えつつ育っています。

7日目、なんだか急激に伸びてきましたけど⁉

8日目、昨日よりさらにグンと伸びてきました!

9日目、なんだか伸び切った感じがしたので…

 

 

 

 

 

 

食べ頃になったんじゃないかと、再収穫!

ということで、旬子が栽培した結果、9日目で食べ頃になりました。

1度目と比べて3分の2くらいの量でしたが、そのほかは何ら変わりなくとてもおいしく頂きました。

 

 

 

↓↓↓こっちの方が成長の過程がもっとわかりやすいかも。

 

旬子

3日目まで何の変化もなかったので、もしかして失敗?なんて思っていたのですが、少しずつチョロチョロ出てきて、最後はバババっと一気に伸びましたね。

写真は分かりやすく日付を変えて同じ時間帯で撮っていますが、伸び始めたら朝より昼、昼より夜みたいな感じでぐんぐん伸びてました。

我が家は置き場所が台所のカウンターしかなくて、明るいものの、日が直接当たる場所ではありません。でも普通に育ちました。日が当たる場所ならもっと早く育つのかなー?

 

栽培2回目に挑戦!また再収穫できたのか…?

うまくいけば2回3回と再生できるというネット情報を見て、再生栽培2回目に挑戦してみることにしました。

こちらがその経過です。

1回目と同じように、1日1回水を変えるだけ、さてどうなるか?

ほとんど変化はなし。

伸び始めてるところがちらほら見えてきた。

伸び始めた箇所が昨日よりまた少し増えた感じ⁈

1回目のように、どんどん出てくるという感じは全くなし。

少ない範囲で伸びているものの、なんだか葉っぱがどれも弱弱しい…

 

 

その後、7日8日と経過して

 

1回目再収穫できた運命の9日目

 

 

 

 

 

 

・・・⁉

 

 

 

 

 

 

はい失敗!!

うまく育たないどころか、根元の方から異臭が…腐ってるなこれは。

 

水はしっかり1日1回替えてたんですけどね。

本当に2回も3回も成功した人いるんでしょうか?

 

まとめ

ということで、

旬子の初めての豆苗栽培の結果は

1回目、いとも簡単に成功

2回目、やってみるも腐って終了

 

栄養や衛生的な面からみて、豆苗の再生栽培は1回で終わった方がいいんじゃないかな~と思ったことでした。

チャンチャン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬子

少々口うるさい旦那の旬太郎と、やんちゃな子供たちのお世話で毎日大忙し!…の合間に、用がなくてもamazonを開いて、ついついポチっちゃうのが日課。アラフォーに突入して先行き不安…、ついつい美容や健康系の買い物が増えているこの頃。そんな私の買い物ライフの一部は買い物レビュー のページで紹介しています。気になるアイテムがあればチェックしてみてくださいね♪