レシートがお金に変わる!?お小遣い稼ぎにもってこいのレシート還元アプリ5選!

アンケートサイト、動画閲覧などなど、手軽にポイントを貯めてお小遣い稼ぎできるサービスが乱立する中、現実的かつ効率的にポイントを貯められるのが「レシート還元アプリ」と呼ばれるものです。

今回は、このレシート還元アプリを実際いくつか使ってみた結果、私自身がお勧めのものを厳選して紹介しますね。

 

1.CASH b(キャッシュビー)

提案されている商品の種類に準じたものが含まれているレシートを撮影、及び、その商品のバーコードを撮影、そしてそれを送信するだけでポイントがもらえるサービスです。

これだけでもお手軽なのですが、何と言っても対象商品の多さがこのアプリの凄いところ。

特定の商品の指定などもありますが

「牛乳ならなんでもOK」

「パン類ならなんでもOK」

などというものがあります。

その文言通り、本当になんでもOKで、試しに買ってきた食パン、菓子パン、惣菜パンなど登録してみたら一気にポイントが貰えました!

 

また指定されている商品に関してはポイントが他のものより割増しになっており、商品自体も大して高額のものではないので、どうせ使うなら載っている商品を選んで買いたいところ!

多種多様な商品が提案されているので、日頃から買うものが少しでもポイント還元されると思えば入れておいて損のないアプリです!

貯めたポイントは現金に還元が可能ですが、今のところ銀行の換金先が「三井住友」と「みずほ」しかなく、eマネーとしても「PayPal」と「Ejoica」しかないという点は、ちょっと残念なところではあります。

しかし、まだ設立して2年ほどの新しい会社が運営なので、今後増加する可能性は大いにありますね。

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

キャッシュビー株式会社posted withアプリーチ

 

2. CASH BACK (キャッシュバック)

こちらも『CASH b』同様、レシート送信の後に審査が通ればポイントに還元されるアプリです。

対象の商品が指定のものが多いため還元率は高いのが特徴で、もし日常的に買うものや偶然その日買おうとしている商品が表示されていたらラッキーかも。

運営の審査がどうしても入るため、リアルタイムの還元とはなりませんが、この手間ひとつで信頼度も少し違いますよね。

対象商品は一定期間ごとに切り替わるので、月初めなどは要チェックです。もしかしたらいつも何気無く買っている商品がポイントになるかもしれません!

 

前述した『CASH b』と大きく違うのは「スタンプカード」というシステムが存在すること。

対象商品の承認ひとつにつきスタンプが貯まっていき、スタンプを埋めるとポイントが入る仕組みで、これはポイントになるまでの経過が長いですが、対象商品が多いのと達成時のポイントは多めです。

現在『CASH BACK』のポイントの換金先は2つのみで、「楽天銀行」と「ドットマネー」だけです。どちらも簡単に口座を作れるところですが、楽天のほうは還元ごとに手数料がかかりますので「ドットマネー」一択な気はしますね。

CASH BACK(キャッシュバック)

CASH BACK(キャッシュバック)

株式会社 アイドマ マーケティング コミュニケーションposted withアプリーチ

 

3.レシポ

指定されている商品のバーコード、レシートを撮影してポイント獲得になります。

他のレシート還元アプリと異なる点は、指定ブランド商品がメインなのと、日用品や食材が多いところ。

中には「野菜ならOK」など指定のない物もありますが、9割は指定商品です。ですが割と毎日のように買うものが対象になっていることが多いので、意外にポイントは溜まりやすいでしょう。

スーパーやドラッグストアに売っているような商品が多いのも特徴。買い物前に表示されている商品を一通りチェックしてから買い物に行くと、おトクに使えるはずです!

ですが商品によって条件が定められているものもあり、事前アンケートが必要だったり、購入店が決められている場合があります。その場合はちょっと手軽に!とはいかないことも。

ポイントの換金先はわかりやすく、煩わしさの少ない「Amazonポイント」と「iTunesギフト」があるので使いやすいです。もうひとつの換金先である「Pex」も慣れると使いやすい口座なので、この際作ってみるのも良いかもしれません。

運営会社も株主が「リクルート」だったりと大手の安心感もあり、近年話題の個人情報漏洩などの心配はそうそう無さそう…かな。

お小遣いアプリ。ポイントをレシートで貯めよう / レシポ!

お小遣いアプリ。ポイントをレシートで貯めよう / レシポ!

NIJIBOX Co.,Ltd.posted withアプリーチ

 

4.itsmon(いつもん)

少し異色のアプリで、レシート送信ののちポイント還元の仕組みこそあるものの、他にも様々なコンテンツが用意されていて、並行してポイントを貯められるアプリです。

指定されているサイトへの登録、アプリのダウンロードから、なんとカラオケやゲームセンターに遊びに行くだけで貯まるシステムもあります

肝心のレシート還元での対象商品は指定されているものがほとんどですが、単価が安い物が多くてポイントへの還元率は高い印象です。

しかも貯めたポイントの利用先がまた特殊で、モスバーガーなど飲食店、タイトーステーションなどのアミューズメント施設で直接使えるところも魅力的。

コンテンツが多いため、アプリを使いこなすのに少し慣れが必要ですが、学生などにもオススメしたい役立つお小遣いアプリです。

itsmon(いつもん)/レシートでお店の人気商品と交換

itsmon(いつもん)/レシートでお店の人気商品と交換

Winas, Inc.posted withアプリーチ

 

5.CODE

基本的に商品の種類は問わず、指定商品だとかなりの高ポイントが得られるアプリです。

レシート還元アプリとして前述したものの中では一番利用率は高かったアプリでもあります。何の商品でも還元できるという点と「クエスト」という独自のシステムが理由です。

このクエストというものは、指定の商品を購入した上で、指定された行動(大抵は簡易アンケートです)を取ることで高いポイントが得られるもの。

しかも「公開クエスト」と「非公開クエスト」というものがあり、常に表示されているものが公開クエスト。アプリを使っていると突如として出現するものが非公開クエストです。

非公開クエストは還元率が高く、いつ出現するかわからないのでゲーム感覚でアプリを使ってしまうんですよね。

 

結果として一番使ったアプリにはなりましたが、レシートを送信した結果として最終的に還元可能なポイントは少なめな印象でした。

何故かというと『CODE』ではレシートを送信すると卵が出現し、タップして割って、中からポイントが出てくるという演出があるのですが、ここで出てくるものは「直接還元可能なポイント」と「アプリ内でしか使えない懸賞応募用コイン」の2通りなのです。

つまりここでポイントが出現すれば当たり。コインが出現したらハズレとも取れます。

私はまだコインを利用しての懸賞応募などをしていないので、そのお得感に関しては未知数ですが、やっぱりユーザーとしては直接還元出来る方が実感として嬉しいというのが本音です。

レシートがお金にかわるポイントアプリCODE

レシートがお金にかわるポイントアプリCODE

Research and Innovation Co.,Ltd.posted withアプリーチ

 

まとめ「旬子の一押しは・・・?」

私の中では、ダントツで1番最初に紹介した『CASH b』ですね。

何と言っても対象商品の多さと、そこそこの現金還元率が魅力的でした。

まだどのアプリも使いこなせている自信は無いですが、利用ハードルの低さから言ってもオススメ度は高いです。また今回のことで「ひとまずレシートは取っておくべき!」というクセがついたのは言うまでもないです。

節制の意識が高くなりました♪

そして買った商品はバーコードだけでも取っておくべき!(ペットボトルなら外装を剥がしたり)これさえクセ付ければ月々のお小遣い稼ぎに持ってこいのシステムです!

いくつかのアプリを使いこなして頑張れば月2,000円も夢ではない・・・?少しの手間でキャッシュバックが出来ると考えたら、レシート還元アプリはメリットの高いアプリですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬子

少々口うるさい旦那の旬太郎と、やんちゃな子供たちのお世話で毎日大忙し!…の合間に、用がなくてもamazonを開いて、ついついポチっちゃうのが日課。アラフォーに突入して先行き不安…、ついつい美容や健康系の買い物が増えているこの頃。そんな私の買い物ライフの一部は買い物レビュー のページで紹介しています。気になるアイテムがあればチェックしてみてくださいね♪