冬はポカポカ着る毛布が大人気!みんなが選ぶおすすめの着る毛布は?

寒い日は、暖房の温度を上げるよりも、着る毛布で地球にもお財布にもエコに。何年か前に着る毛布が発売されるようになって、今では寒い冬の必需品ともいえるほどブームに火がついています。

今は着る毛布といっても、イオンやニトリなど、いろんなメーカーや種類があります。用途やデザインで自分に合ったものを探すのがベストなのですが、こう種類が多いとなかなかしぼれない!という人もおおいのでは?

ということで今回は、「まだ着る毛布を準備できていない!」というあなたの為に、ポッカポカおすすめの着る毛布の中から、人気の商品をご紹介します。

着る毛布の種類

着る毛布が世に出た当初は、その発想に誰もが驚いたものです。中世の修道士みたいだ、黒魔術できそうなどなど、嘲笑の的にもなったりしていました。

しかし実際に手に取った人達からの絶賛の声がネットを中心に上がるようになり、あっという間に広がりました。今では冬のくつろぎシーンには欠かせない防寒具となりましたね。

そんな着る毛布と言えば、出た当初は「腕を通せる毛布」というシンプル構造が主流でしたが、今では種類のバリエーションも豊富です。最近の主流は以下の3タイプじゃないでしょうか。

1.ガウンタイプ

mofua モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布(ガウンタイプ) フリー ベージュ 50036605
手早く羽織れて全身すっぽりのガウンタイプ。着る毛布の定番といえばガウンタイプ。朝やお風呂上りでもさっと羽織るだけで暖か。
リビングでゆったり過ごしてソファーで眠くなったら、布団代わりにも。長めなのですっぽり温かいです。

2.ルームウェア

mofua モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布 フード付(ルームウェア) 着丈110cm グレー 48476413
その辺のお出かけならそのまま行けそうなルームウェアタイプ。程よい長さの羽織なので、ガウンタイプだと邪魔になって動けないという主婦の方におすすめです。
寒くてなかなか布団から出られない朝も、これを枕元に置いておくだけで布団から出る勇気が出ますよ。

3.ポンチョタイプ

mofua モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布(ポンチョタイプ) フリー ブラウン 50056606
上からさっとかぶるだけのポンチョタイプ。座るスタイルでくつろいで過ごすことが多い人にはポンチョタイプがおすすめ。
すそ広がりなので、ホットカーペットの上に座っていれば下からの熱だけで暖かな。ただ、ポンチョはマントような構造の為、腕はそのまま出るので、その部分は用途に合わせて。

 

着る毛布を選ぶ基準は?

42-2

1.デザインとあったかさ重視で選ぶなら…

デザインとあったかさ重視で選ぶなら、カラーや種類も豊富の着る毛布ブランドから選ぶのがおすすめ。着る毛布のブランドと言えば、「Groony(グルーニー)」MOCOA(モコア」「mofua(モフア)」などが有名ですね。

着る毛布に力を入れているブランドだけあり、女性も納得のデザインや着やすさ、素材もマイクロファイバーで保温性などもしっかりと考慮されています。

 

2.量販店が販売しているものから選ぶなら…

有名な量販店でも着る毛布を販売している店がちらほら。たとえば「イオン」や「ニトリ」などがあります。シンプルで機能的、かつ手が出しやすい値段というのも魅力です。安定した品質と価格が期待できるでしょう。

その他の量販店でいうと「ユニクロ」や「しまむら」も、[着る毛布]と検索すると関連で出たりするのですが、両店とも取扱いはないようです。しまむらに限っては買ったというブログを見かけたので、もしかしてあるかもしれませんが、大々的には販売していないのかな?というところです。

あと、「無印良品」は「クッションにもなるカバー付き着る毛布(ガウンタイプ)」として2014年に販売されていたみたいですが、現在の取扱い商品を見ても出てこないので、それ以降は販売されているか不明です。冬場だけ販売されている可能性もあるのかな?というところです。

 

3.素材より価格重視で選ぶなら…

極力リーズナブルに抑える場合は、フリース地の着る毛布なら比較的安価で手に入るかもしれません。最近のフリースは薄くて軽いけれども保温はしっかりしているという物も多いですね。

旬子
着る毛布も今や様々なブランドから出ており、値段やデザインもピンキリ。素材としては、やはり温かさ抜群のマイクロファイバーが人気です。

 

おすすめの着る毛布は?

1.Groony(グルーニー) 着る毛布

参考価格:3,990円
素材:マイクロファイバー
子供用:有(2,990円)

着る毛布でダントツ売れてて人気なのがグルーニーです。種類も豊富ですが、中でも定番はガウンタイプの着る毛布です。

カラーは新色を含めた全8色。着丈もレギュラー(170cm)、ミドル(150cm)、ショート(125cm)と3タイプの長さから選べるので、女性男性問わず用途に合わせて選べますね。あったかさ重視で長めを選んでも、付属のガウンベルトを付ければ着たままでも動けます。

グルーニーのマイクロファイバーはやわらかくてふわふわなシルキータッチが売り。きめ細かい毛並は肌触り抜群、更に静電気防止処理済みで安心。洗濯機で丸洗いできるので、清潔に保てるのもうれしいですね。

本当に温かいの?メンズおすすめの着る毛布グルーニーを買ってみた(プレミアムもあるよ)

2017.10.31
旬子
グルーニーには子供用のキッズサイズ(2,990円)もあるので親子でお揃いというのもいいですね。着丈は70cm、カラーは1色のみですが、男女どちらでも使えるデザインです。

 

2.Groony(グルーニー) 着る毛布 プレミアム限定カラー

参考価格:4,990円
素材:マイクロファイバー
子供用:無

 

 

人気の着る毛布ブランドグルーニーからは、プレミアムバージョンも販売されています。密度アップで、いつまでも頬ずりしていたくなる肌触り。

また、プレミアムと冠しているだけあって、カラーに合わせたデザインボタンや吊るすのに便利な引っかけハンガーループなど、デザインやディティールはここにしかない箇所も。

着丈はレギュラー(170cm)とミドル(150cm)タイプのみですが、こだわりの限定デザインのカラーは全5色。普通とは違うデザインやリッチな気分を味わいたい方、またはプレゼントにもおすすめです。

 

3.MOCOA(モコア) 着る毛布

参考価格:2,990円
素材:マイクロファイバー
子供用:無

シンプルな無地から、花柄、チェック、迷彩まで、豊富なカラーバリエーションで人気なのはモコアの着る毛布です。サイズは男女兼用のフリーサイズ(着丈150cm)のみ。

新開発の吸湿発熱素材で、あたたかさどドライの着心地を実現。さらに静電気防止加工なので安心。先着1000名様限定で、着る毛布と同カラーのルームシューズをセットでプレゼントしてくれるそうです。

旬子
カラーバリエーションは豊富なのにサイズは1種類しかないのが残念!男性には少し短く感じてしまうかもしれないので、できればサイズも増やしてほしい…。でも、ルームシューズ付きでこの価格は魅力です♪

 

4.モフア 着る毛布 プレミアム マイクロファイバー

参考価格:3,229~3,990円
素材:マイクロファイバー
子供用:有(2,580円)

モフアのマイクロファイバーは肌触りがよく、心地よくフワフワ。繊維も細いので空気を逃さず温かさも長持ちです。タイプはポンチョ、ガウン、ルーウェアの3種類があり、それぞれのカラーバリエーションも豊富。

寒がりな奥さんやお母さんにプレゼントにはルームウェアタイプがおすすめ。寒い朝の家事も少し楽になるかも。子供用のキッズサイズはポンチョタイプ(着丈73cm)と、ガウンタイプ(着丈95cm)の2種類があります。

 

5.着るフリース毛布 MOFU MO−FU(モフモウフ)

参考価格:699円~
素材:フリース
子供用:無

色はピンク、ブラウンの2種、柄はヒョウ柄、ゼブラ柄の2種があります。温かさはマイクロファイバーに及ばないかもしれませんが、価格は魅力的です。

大きめに作ってあるので体型は選びませんが、動くことにはあまり向いていません。テレビを見たりパソコン作業をしたり、あまり動かずくつろいで温まるのにはいいですね。

 

6.毛布屋さんの作った着る毛布

参考価格:1,980円~
素材:マイクロファイバー
子供用:無

布団から出たくない、という人のために、毛布屋さんがルームウェア型の毛布をつくったのがこちら。さっとはおれるルームウェアタイプで、カラーは13種類から選べます。

男女兼用ゆったりのフリーサイズで、長さはショート(着丈85cm)、ロング(110cm)の2タイプ。別売りのルームブーツ(1,380円)とあわせておしゃれに全身あったかコーディネートするのも人気です。

名実ともに着る毛布。フワフワのもこもこでお洒落な仕立て。おうちデートも楽しくなりそうです。

 

7.ヌックミィ 着る毛布

参考価格:1480円
素材:フリース
子供用:無

すっぽりかくれる男女兼用のフリーサイズ(着丈180cm)、小柄な女性や小中学生用のショートサイズ(着丈125cm)、子供用のミニサイズ(着丈85cm)の3つのサイズから選べます。前から着ても、後ろから羽織ることもでき、シーンに合わせることが可能です。

24色のカラーと柄物5タイプで、バリエーション豊富。ヌックミィ独自のフリースが従来の物を超えた温かさを実現。しかもたためばクッションにもなり、収納場所に困りません。

 

8.ニトリ 着る毛布

参考価格:1,990円
主な素材:ポリエステル
子供用:有(ポンチョ925円)

着る毛布はMとLの2サイズ展開、カラーは2色。袖が絞れるのは邪魔にならなくていいですね。

その他、レディースのガウンタイプ(ルームウェアのような形)と、子供向けのポンチョもあります。お値段以上!は伊達じゃない!?

 

番外編:BIBILAB 冬のダメ着人型寝袋

参考価格:4,980円~

着る毛布の中でも異彩を放つこの「冬のダメ着」。ダメ着とは「人をダメにする着る毛布」の略(多分)。人型寝袋とある通り、そのまま寝ても問題ありません。

この冬は地球を温暖化から守るエコ戦士になりませんか?ちなみにレッド、ブルー、ブラック、イエロー、ピンクとしっかり5色揃っていますよ。見た目はジョークグッズのようですが、実はかなり機能的?!

 

旬子
いかがでしたでしょうか?どの着る毛布を選ぶか、だいたい目星は付きましたか?旬子も最近朝が寒くて寒くて…、実は買いました!時間のある時にまたレビューしたいと思います♪

保存

保存

保存

保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬子

少々口うるさい旦那の旬太郎と、やんちゃな子供たちのお世話で毎日大忙し!…の合間に、用がなくてもamazonを開いて、ついついポチっちゃうのが日課。アラフォーに突入して先行き不安…、ついつい美容や健康系の買い物が増えているこの頃。そんな私の買い物ライフの一部は買い物レビュー のページで紹介しています。気になるアイテムがあればチェックしてみてくださいね♪