保存

話題の飲む日焼け止めサプリで日焼け知らず!?おすすめの人気商品を徹底比較!

夏が終わっても紫外線対策に終わりはありません。日焼け止めは塗るのではなく飲むタイプがイマドキらしいですね

でも、サプリを飲むだけで日焼け対策できるなんて、一体どのような仕組みなのでしょうか。また体にはどんな影響があるんでしょう。

今回は、話題の飲む日焼け止めについての基礎知識や、売れ筋人気商品の比較など、飲む日焼け止めサプリについて徹底検証したいと思います。

 

飲む日焼け止めサプリってどういうもの?

一般的な塗るタイプの日焼け止めは、紫外線をブロックするはたらきがありますが、飲む日焼け止めとは、細胞が受ける紫外線のダメージを軽減することが期待されます。

紫外線を受けてしまうと考えられる、お肌への悪影響は以下の通りです。

  • しわ
  • シミ
  • 皮膚がん
  • 皮膚のバリア機能の低下

また、塗るタイプ飲む日焼け止めは肌に直接塗るために、敏感肌の人は使いづらい面もありました。敏感肌の人にも優しいオーガニック日焼け止めもありますが、通常の日焼け止めに比べると効果が落ちてしまいます。

更に、背中などの塗りにくい箇所はどうしてもありますし、汗やプールの水でせっかく塗った日焼け止めも流れてしまったり、時間が経つと塗り直す必要があったりと様々な問題があります。

その点飲む日焼け止めは、飲めば全身に日焼け止め成分が行き渡ります。また、天然由来の成分で出来ているものがほとんどですので、安心して飲むことができます。

(※ただし妊娠中、授乳中、アレルギーのある人は医師に相談の上服用してください。)

旬子
確かに、長時間の炎天下だと、塗る日焼け止めだけでは心もとない!海なんか特に心配!外側だけでは補えない部分を、飲む日焼け止めが中からカバーしてくれるって感じね

 

飲む日焼け止めのおすすめの飲み方

外出する前に飲む

飲む日焼け止めは、メーカーによってどれくらい前から飲むのかは違いがあります。30分前から3日前!というものも。

しかし何日も前から飲むタイプだからと言って、飲み忘れてしまったら効果が出ないという訳ではないようです。紫外線を浴びて皮膚の細胞からシミなどの元になる活性酸素が発生するのは3日後のようです。

ですので多少遅くなっても問題はないとのこと。極論ですが、外出して紫外線を浴びてしまった後でも間に合う、ということです。

ものによっては海やプールなどの強い紫外線を浴びた後は追加で飲む必要があることも。

 

塗る日焼け止めと併用

飲む日焼け止めは内側から紫外線のダメージを軽減すると期待されますが、外側からのブロックする塗る日焼け止めとの併用はより効果があると言われています。

紫外線からのガードは万全に、ということですね。

 

飲む日焼け止めサプリで人気の商品は?

飲む日焼け止めは最初は海外製品を個人輸入、または個人輸入代行でしたてにはいりませんでしたが、飲む日焼け止めがブレイクし始めた2015年から、国産の飲む日焼け止めが続々と販売が開始されています。

ホワイトヴェール

モデルや芸能人がインスタグラムで紹介し、瞬く間に広まった飲む日焼け止め。さらに多くの美容系のキュレーションサイトでも紹介されています。

初回980円(送料無料)で1ヶ月分でお得。15日間の返金保証もあるので、合わないと感じたら即効で返金可能。
シトラスとローズマリーから抽出した天然ポリフェノール「ニュートロックスサン」から作られているので体には無害。

ザクロエキス、メロンプラセンタ、ルテイン、天然オーガニックのビタミン、ミネラルが配合され、肌、目にも優しいのです。

2回目以降は少し値段が張りますが、定期的に飲み続けているだけでニキビの治りが早くなった、外出後の肌の赤みが減ったという声も挙がっています。

 

ヘリオケアウルトラD オーラル

スペイン産の飲む日焼け止め。ヘリオケアオーラルは3種類ありますが、ビタミンDが配合されているのはヘリオケアウルトラDオーラルのみ。

元々美容クリニックや皮膚科で扱っていたものですが、最近では個人輸入を利用して購入する人も増えています。飲む日焼け止めの知名度が上る前から使っている人は、大抵このヘリオケアを愛用しているようです。

成分はシダ由来の「フェーンブロック」。極端な日焼け止めをすると不足しがちなビタミンDが配合。肌の抗酸化作用、肌の免疫機能を回復させます。

個人輸入代行業者によりますが、値段は4000円から7500円ほど。もう少し手に入れやすくなると良いのですが。

 

P.O.L.C(ポルク)

こちらもインスタグラムで注目された飲む日焼け止め。日本国内だけではなく、アメリカとフランスでも人気です。ホワイトヴェールと同じ天然ポリフェノールが配合されています。もちろん天然由来の美肌成分も配合。

定期コースで6980円とホワイトヴェールよりもお高めですが、美肌成分はホワイトヴェールよりも多く含まれています。

 

noVU(ノーヴ)

アンチエイジングの研究を行ってきたドクター監修により開発された飲む日焼け止め。PLエキス配合。PLエキスとはシダ由来の成分で、古くから血液を綺麗にする薬として重宝されてきました。

抗酸化作用、DNAの保護、皮膚構造の保存などの効果が期待されています。しかも紫外線は肌だけではなく、目や脳にも防ぐ効果も考えて開発されています。

1粒で2時間の効果。短いのは「必要な時に必要な量を飲めば良い」という考えから。薬局でも買える手軽さも嬉しいですね。お値段は10800円とちょっとお高めですが。

 

旬子
初回割引や返金保証付きではじめやすい、安心の日本製、コスパなどなど、総合的に比較すると、ホワイトヴェールに軍配が上がるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬子

少々口うるさい旦那の旬太郎と、やんちゃな子供たちのお世話で毎日大忙し!…の合間に、用がなくてもamazonを開いて、ついついポチっちゃうのが日課。アラフォーに突入して先行き不安…、ついつい美容や健康系の買い物が増えているこの頃。そんな私の買い物ライフの一部は買い物レビュー のページで紹介しています。気になるアイテムがあればチェックしてみてくださいね♪