猫よけの最高傑作!野良猫の糞対策で超音波ガーデンバリアミニを試した結果?

僕は実家で猫を飼っていたので、猫の糞害についてまったく考えたことがありませんでした。

でも、大人になり、家を購入し、家の庭に毎日、毎日、猫に糞をされて思ったんです……マジで勘弁してくれ!!!って。

 

まさか、大人になって猫の糞害に悩まされることになるとは思ってもなかったので、あらためて「猫の糞ってこんなに不快なんだなあ」と実感。

ほんと猫除け超音波センサー「ガーデンバリアミニ」を購入してなかったらと思うと...想像するのも恐ろしいですね。

 

ちなみに、僕は超が付くほどの猫派。そんな猫派の僕ですら野良猫のうんこは不快に感じるので、もう猫嫌いの人からしたら、想像を絶するほど不快なんだろうなあ、と思ったりもします。

 

マイホームを購入して1ヶ月もしないうちに猫のトイレと化してしまった我が家の庭。

ここから、野良猫と僕との熾烈な戦いが始まろうとは、野良猫も僕も思ってもいませんでした。

旬太郎
あ、そうそう、実家の猫は外に出れないようにしているから、ご近所さんの迷惑にはなってないですよ。

意味ない?はじめに試した猫よけ対策は顆粒タイプの商品でした…結果は?

我が家の庭のココの部分が猫のトイレです。

実は初めのころは全く気付かず、のんきに庭で子供と遊んでいました。あと、そんなに毎日、庭で遊ぶわけでもないですからね。

そのせいもあって、猫の糞が転がっていることに全然気づかなかったんです。

 

で、ある時、なんか土の一部が盛り上がっているのに気づいたんです…そして、あれ?と思ってよく見てみると、土団子が何個か見えるじゃないですか。

なんだこれ?

と思って、近づいてみると、猫のうんこがいくつも転がっていたんです。

「なんじゃこりゃ~~!!」ですよ、ほんとに。

 

そして、周りの土も確認してみると、猫のうんこがあちこちから出てくる出てくる。それこそ、スコップで土をはぐるとジャガイモのごとく、コロコロ出てくるじゃありませんか...もう衝撃でしたね。

マジで子供がうんこを掘り出さなくてよかったですよ。うんこの投げ合いとか...お~こわ。

で、すぐに近くのホームセンターに行って猫の糞害対策の商品を購入したんです。

 

ちなみに、購入した商品の名前は......忘れてしまったのですが、顆粒タイプの散布して対策する商品。

猫がトイレにしている場所に猫が嫌がるつぶつぶを散布することで2~4週間効果があるという商品です。

Amazonでも顆粒タイプの商品って何種類かあって、各家庭によって差はあるでしょうが効果が期待できそうなレビューもちらほらありました。

ほかにも野良猫対策グッズはたくさんあります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。
→ 野良猫対策グッズをお探しなら…猫除けにはやはり超音波が効果的!

 

購入したのが2年以上も前なので、商品名がはっきり思い出せないんですが、青っぽい色の粒が入っている奴です。

ホームセンターで購入する前にAmazonでレビューを確認して購入したんですが、効果がある人とない人で半々ぐらいという感じ。

その商品を土の色が青くなるぐらいに撒いてやりました。実際に2年たった今でも庭に残骸が残ってます↓↓↓

この猫のトイレと化した場所に説明書に書いてあった通り、一回撒いて、その上から水をかけて踏み固めて、さらにその上にも撒きました。

さすがに、撒いた当時は、土が青くなるぐらい撒いたので猫もウンチをすることはないだろうと願いながら次の日...うれしいことに猫の糞は転がってなかった。

 

そう、若干効果があったのか、撒いた翌日は猫はうんこをしていませんでした。

......3日後、別の場所にうんこが!?

 

さらに、その3日後、青くなった土の中から猫の糞が出てきました...

撒いてもウンチするんかえっ!!

 

レビューにも効果があった人と、なかった人に分かれるので、我が家の庭にウンチをしにくる猫にはそこまで効果がなかったのかもしれません。

その後も、何度か顆粒タイプの猫の糞害対策商品を撒いたのですが、やはり数日間は効果があるものの、長期的に糞害を防止するまでにはいたりませんでした。

 

悪い商品ではないんですけどね、雨が多めに降ると一気に効果が薄くなるような実感がありました。

そこで、もっと長期的に猫のうんち対策ができる用品はないものかと、ネットを調べたんです。

すると、Amazonや楽天でレビューがめちゃくちゃたくさんあって、しかも、高評価の商品が...。

 

その商品は、猫の嫌がる超音波を発することで、猫が来るのを防止するというものでした…期待を胸に即購入することに。

 

値段も5千円前後とまあまあの金額でしたが、長期的に猫の糞害対策ができるのであれば、考えるまでもありませんでした。

それほどまでに、毎日毎日、猫のうんこを気にするのがストレスになっていたからです。

旬太郎
評価がかなりよかったのもあって、めちゃくちゃ期待して購入しました!わかる人はわかると思うけど、猫のウンチはマジでテンションが下がりますからね。

ユタカメイク GDX-M ガーデンバリア (ミニ)を選んだ3つのポイントとは?

ユタカメイク GDX-M ガーデンバリア (ミニ) 【1年間の安心保証】

ご存知かもしれませんが、猫除けの超音波グッズっていくつか商品があるんです。

その中で、どうしてユタカメイクのガーデンバリアミニを選んだのかというと、最大の理由はAmazonの評価が一番よかったからです。

だって、選ぶ基準って難しいですよね。

顆粒タイプの対策グッズを試した時も、Amazonである程度の評価があったから購入したけど、実際に試してみると僕が思っていた効果はありませんでした。

 

もちろん、性能も比較しましたよ。

ユタカメイク「ガーデンバリアミニ」の良さそうだと思ったところをいくつか挙げると...

  • 防滴構造で雨に強く、雨天時の設置も可能
  • 電池の寿命もそこそこ持つ
  • 超音波の周波数をランダムに変動させ、慣れを防止

 

という感じで、すごく実用的だったというのも選んだ理由になります。

防滴構造で雨天時にも設置可能

まず、この雨天に設置可能というのは必須だと僕は思ってました。

というのも、庭のウッドデッキの下に置いても雨が降ると、ある程度は濡れてしまうので、雨が降るたびに家の中に入れるのって面倒だと思ったからです。

突然の雨で5000円の商品が壊れるとか悲しすぎますしね。まあ、雨に濡れない場所に置くのなら必須ではないかもしれませんが、雨天設置できる、というのはメリットでしかありません。

電池の寿命がそこそこ持つ

商品説明には...アルカリ単2乾電池4本で約1,200回作動(1回10秒として1日10回作動した場合約120日の寿命。とあります。

で、これだけだと、いまいちどれくらい電池の寿命が持つか想像しにくいんですけど、我が家の場合は、そんなに毎日庭で遊ぶわけでもないから、1日10回も作動することはないだろうと思ったんです。

実際に、購入して2年以上たちますが、まだ電池交換は2回しかしていません。そう、1回の電池交換で1年以上は大丈夫という事です。

 

ただし、これが道路沿いに置いたとすれば、もっと反応してしまうので、電池の寿命は短くなるでしょうが、我が家の場合はわずか500円ほどのコストで猫よけが実現してしまいました...買ってよかった。

超音波の周波数をランダムに変動させ、慣れを防止

この「周波数がランダムに変動して慣れを防止する」というのは、なんかすごそうに聞こえるけど、実際に使っていない時には「ほんとうなの?」という気持ちの方が強かったんです。

でもどうでしょう。我が家の場合は2年以上もガーデンバリアミニが庭の番人として活躍してくれています。

もしかしたら、このランダムに変動して慣れないように...というのが効果が高いのかもしれませんね…検証のしようがないのですが(笑)

ここでデメリットをひとつ紹介しておきます...

そのデメリットというのは、ガーデンバリアミニの音です。

超音波なので人間には聞こえにくいという事ですが、実際には年齢が若い人には聞こえやすいようで、子供たちに聞いてみると「ピ――――」という音がしてうるさい、と言っていました。

これは説明書にも記載されていて↓↓↓

 

 

 

 

 

 

個人差はあるようだけど、超音波の音を不快に感じる人もいるみたいなので「通行人やご近所さんに迷惑にならないように設置する」ということも頭に入れておいた方がいいかもしれませんね。

猫の糞害対策をしていて、さらに近隣住民の方ともトラブルになっちゃったりしたら、ストレスがものすごいことになっちゃうので。

 

我が家の場合は、庭の中なのでこのへんの心配はしなくても大丈夫でした。

ちなみに、子供が庭で遊ぶ時はスイッチをひねってオフにするようにしています。なので、そんなに手間でもありません。

実際に猫よけ超音波センサ―を置いてみての効果・期間はというと...

まず、雨天設置OKとありましたが、ウッドデッキの下にちょうど置けたので、こんな感じに設置することにしました。

猫のトイレとなっていたのはこちらの場所ですね。

で、効果はというと、2年以上設置して、うんこをされたのはわずか1回。

ちなみに、電池がある時は、このようにランプが点灯して反応します↓↓↓

 

設置して、1週間後に1回うんちをされたのですが、それ以降、一度もうんちをされることはありませんでした。

しかも、よくウンチをされていた時は、野良猫が庭を歩いていたり、駐車場にいたりと、ちょくちょく野良猫を目撃することがあったんですが、ここ1年ぐらいは野良猫の姿さえ見なくなりました。

いつの間にかガーデンバリアミニの電池が切れて、超音波を出していない期間もあったけど、それでも野良猫がウンチをすることはありませんでした。

 

 

野良猫もバカじゃないので、この家の庭はうるさいと学習したのでしょうか。我が家の庭もここ2年間はウンチのないきれいな状態が保たれています。

家を購入した当初は、「これからずっと猫の糞害と戦うことになるんだろうか...」と悩んでいましたが、本当にユタカメイクのガーデンバリアミニを購入してよかったと実感しています。

もしかしたら、ユタカメイクのガーデンバリアミニの超音波が効かない猫ちゃんもいるかもしれませんが、試してみる価値はあると思いますよ。

旬太郎
我が家は庭の番人のおかげで野良猫の糞害に悩むことがなくなりました。驚くほど効果があったので本当にびっくりしてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です